相続

相続の不動産評価の方法は2種類。路線価と実勢価格とは?

相続の時に使う不動産評価の方法は2つあります。 ・相続税の計算:路線価 ・遺産分割協議などの相続人同士の話し合い:実勢価格 の2つです。 この2つの評価方法の違いを理解しておかないと、あとあと相続が起こった時にトラブ...
相続

3分で図解。相続税の計算は、3ステップでできます

2015年に相続税制が変わったことで、基礎控除が引き下げられ、税率も変更となり、相続税の申告者の割合は、4%から8%へと2倍近くに増えています。 特に日本人の財産の半分以上は不動産ですので、ここ5年間で土地価格が上昇している東名阪の3...
リバースモーゲージ

社会福祉協議会のリバースモーゲージと民間サービスの違い

この記事では、社会福祉協議会が提供している「不動産担保型生活資金(リバースモーゲージ)」の貸付制度について解説します。 銀行や信金の「リバースモーゲージ」と仕組みは同じなのですが、民間のサービスは「相続人全員の同意が必要」「貸してくれ...
相続

相続トラブルの75%が?遺産分割協議で損しない方法

相続は、誰もが通るイベントなわけですが、前もって準備するのは気まずい感じがするので、「気にはなっているけど、事前には何もできない」ということの方が多いようです。 しかし、この数年の間に、相続に関する環境が大きく変わりました。それは、 ...
リバースモーゲージ

リバースモーゲージとリースバックの違いを全解説

「死ぬまで家に住み続けられて、お金まで借りられる」ことが魅力のリバースモーゲージは、ここ10年ぐらいで認知度も広まりました。 ですが、「相続人(全員)の承認が必要」「契約できる地域や物件が限られている」などの理由から、検討したものの諦...
リースバック

リースバックの仕組み。メリットとリスクを全解説

「死ぬまで家に住むことができて、お金も借りられる」という商品性が人気のリバースモーゲージですが、「相続人全員の承諾が必要」「大都市の土地つき建物でないとダメ」など、利用するのにハードルが高く、あきらめてしまう人も多いようです。 そこに...
リバースモーゲージ

リバースモーゲージの仕組み、メリットとリスクを全解説。

老後のお金のことで不安を感じない人は、かなり少ないのではないでしょうか? そんな中で、10年ぐらい前から注目されているサービスが、家を担保にお金を借りられる「リバースモーゲージ」というサービスです。 しかし、そのメリット...
不動産活用

土地活用で気をつけたい「これから起こる3つ変化」とは?

土地活用について、多くのサイトではその「選択肢」を解説しているところが多いと思います。例えば、 アパートを建てて貸す 駐車場として貸す 太陽光発電で売電収入を得る 高齢者向け施設を建てて貸す など、1度は目...
愛知県

西尾市の土地価格は、東京オリンピック後にどうなるのか?

2018年3月27に発表された公示地価によると、西尾市全体では-0.1%、住宅地も-0.1%の下落でした。 でも、市内に住んでいると、「もうちょっと高くなってるんじゃない?」と思いますよね。駅前にもいろいろできてるし、仕事も増えてます...
愛知県

刈谷市の土地価格が、これから「二極化」していく3つの理由

二極化とは 中間が減少して両極端に分かれる現象。大都市への人口集中と農漁村の過疎化、貧富の格差の拡大など。 (デジタル大辞泉より) なぜ、刈谷市の土地価格が二極化するのか? 今年の3月に公表された公示地価によると、刈谷市では...