不動産査定

NO IMAGE 不動産の相場予測

2022年問題で、日本の不動産はこれからどうなる?

東京オリンピックまであと2年に迫り、不動産市場でも「オリンピック前に売り逃げした方がいいのでは?」という声が出てきました。 そして、その後に迫る2022年問題についても、注目されてきています。しかし、その実態については、具体的に解説さ...
調べ方

3分で図解。土地総合情報システムの使い方とその限界

この記事では、国土交通省が運営している「土地総合情報システム」の使い方と、そのデータをどう活用できるのか? について解説します。 土地総合情報システムでは、2つの情報を調べることができます。 ①公示地価や基準地価などの公...
不動産査定

マイスミEX

マイスミEXは、転職EXなどのサービスを手がける「株式会社じげん」が運営するサービスです。運営会社は東証マザーズに上場しており、運営母体がしっかりしたサービスと言えます。 こちらのサービスは机上査定が使えるため、利用しやすいサービスで...
不動産査定

タウンライフ不動産売買

タウンライフ不動産売買は、提携社数が300社と少なめですが、オンライン査定(机上査定のことですね)に特化したサービスになっています。査定書は、メール・郵送・FAXのどれかを選べるのが特徴です。
不動産査定

スマイスター

スマイスターは、1400社以上の参加社数の最大級のサービスです。利用者も440万人(2018年3月現在)を超えており、勢いのあるサービスと言えます。 こちらのサービスの特徴は、提携社数の多さもそうですが、売却後に電話でのアンケートに答...
NO IMAGE 不動産査定

RE-GUIDE(リガイド)

リガイドは、12年の運営実績のある不動産査定サービスの老舗です。提携社数は600社程度と、他社に比べて少ないですが、その分大手企業を中心に登録されており、机上査定も活用できるので都心部の不動産であれば使いやすいサービスと言えるでしょう。 ...
不動産査定

不動産査定エージェント

不動産査定エージェントは、運営会社がイエイと同じサービスです。提携社数などの表記はありませんが、机上査定を活用できるので、やはり使いやすいサービスと言えますね。 不動産査定サービスによって参加企業が異なるので、他のサービスで申し込んだ...
不動産査定

SMOOLA(スモーラ)

スモーラは、2,500店舗、最大9社(売却6社、賃貸3社)から査定をもらえる最大級の査定サービスです。 賃貸に強みのある不動産会社も提携しているため、売却が困難な物件であれば、土地活用を提案してくれる会社も紹介してもらえます。 ...
不動産査定

HOME 4 U

HOME 4 U(ホームフォーユー)は、東証1部上場企業のNTTデータの関連会社が運営するサービスで、16年以上運営実績のある老舗です。これまで20万件以上の査定申し込みを受け付けており、実績も豊富にあります。 HOME 4 Uの特徴...
不動産査定

イエイ

イエイは10年以上運営している一括査定サービスの老舗です。サポートセンターが充実している点が特徴です。 具体的には、 1、お断り代行サービス:不動産会社にいろいろ相談に乗ってもらっても、他の業者と契約したり、売却を見送ることもあ...